人・マチ・みらい
Yamato ism, 
この星に生きるものとしての使命を果たす。
リサイクラーとしての責任、そして誇り。

限りある資源、それは地球のカラダの一部。

我々やまと商事は、その地球から借りたかけがえのない資源を出来うる限り「再生」して、
あらたな人々の営みへと「循環」させることを使命としています。

「たったひとつの地球を 未来の子どもたちに受け継ぎたい」
いつの日か「ごみ」という言葉がなくなり、すべてが「資源」と呼ばれるときまで。

やまと商事は純粋な思いでみなさんとともに歩んでいきます。

「挑戦するココロ」をこれからも。

写真は、先日小松空港のエプロンにてタラップ車(パッセンジャーステップ車とも言いますね)を解体した写真です。

弊社のお客様でもある「北進重量運輸(株)」さまとの共同作業となりました。民間機や自衛隊機が離発着する滑走路を横目に、厳重なセキュリティチェックを受けての作業。火気の使用や入出制限の規制の中、とても気の張るお仕事でした。

「令和」の時代となって早一か月。これからも「やまと商事」は会社のポリシーでもある「これはできないか?あれはできないか?」とのお声には「なにがなんでも、なんとかする」ことをモットーとして、お声がけくださるお客様と共に令和の時代も邁進していきたいと思います。

※写真は、業務ご依頼主さまの了解を得て掲載しております。

  • TEL
  • 営業時間・定休日
  • MAIL
  • メールフォームをご利用ください
▲ PAGE TOP ▲